今年は(今年も…)嫌なことがたくさんあったあなたへ

今年も残すところあとわずか。本当に本当に、お疲れ様でした!
嫌なこと、辛い日々、いろいろあったけどよく頑張ってきました。
私はそんなあなたは素晴らしいと心から思います。
そして、来年は少しでも軽い心で1年をぜひぜひ過ごして欲しいとも願います。

そこで、年の瀬に、心の中も大掃除をしませんか。

今年あった嫌なこと、今年のうちにキレイさっぱり

この1年の疲れや嫌なこと、心の中にがっつりとたまってはいませんか。
年末年始には、職場や家庭であった嫌なことはひとまず忘れて、穏やかな年越し・年明けを過ごしたいですよね。
でも、どうすれば心の中がキレイさっぱりするでしょうか。

さて、ここでまずは家の中の大掃除のやり方を確認。
王道は次の2パターンではないでしょうか。

  1. 汚れを落とす
  2. 整理整頓をする

心の中も同じです。

  1. 心の中にこびりついてしまっている疲れやストレス、嫌な思いなどなどを無くす
  2. 乱れた心の中を整理整頓する

家の大掃除、あなたはどんな風に行いますか

使う用具や手段は人それぞれではないでしょうか。
好みや使いやすさ、経済力や時間的余裕などによって選ぶものは違います。

私事ですが、先日、スチームクリーナーを購入しました。
これがとっても便利!スチームの力でこびりついた汚れがみるみる落ちていきます。

去年の私は重曹や酢といった食品からできるクリーナーに凝っていて、重曹や酢で手作りスプレーを作り奮闘した記憶が・・・。

結果としてはスチームクリーナーの方が早くて楽だと私は感じました。
重曹の方がずーっと安上がりですけどね。

でも、母にこのスチームクリーナーを薦めたら、使用の断固拒否。
母は箒とちりとり、雑巾とマジックリンでの掃除が自分に合っていてやりやすいようです。

家の掃除の方法が人それぞれなのと同様に、
心の中にこびりついた疲れやストレス、嫌な思いを落とすために、使う手段は人それぞれでしょう。

  • 温泉でゆっくりする
  • 海外旅行へ出かける
  • セールで買い物をする
  • おいしいものを飲み食いする
  • ひたすら眠る

あなたはどんな手段で心の中の汚れを落としますか。

なんといっても「大掃除」ですので、日頃のストレス解消とは違った手段を試してみるのも良いかもしれません。

1年間の出来事を整理整頓

心の中がごちゃごちゃしていて、何から手をつければいいかわからない状態なら、整理整頓からはじめてみましょう。

今年一年を振り返り、そのとき自分が何を感じたんだっけ・・・、どんな思いを抱いたんだっけ・・・、とノートに書き出してみませんか。
手帳などを見ながら振り返ると、あっこれも今年の出来事だったのかという驚きがあったりもします。
そして、忘れている出来事も思いのほか多いのではないかしら。

人は良くできたことは記憶から薄れがちです。
そして、失敗したことやダメだったことは強く心に残ります。

振り返りながら、良くできたこと、成功したこと、褒められたこと、楽しかったこと、などを思い出してみます。

1年間365日という時間を普通に生活していれば、いえ頑張ったからこそ、ダメだったことや失敗したこともいくつもあるでしょう。
でもそれは、行動した、やってみた、頑張った結果。
できたこと、できなかったこと、良かったこと、ダメだったこと、整理整頓して、心に余裕を作ってみましょう。

一人で頑張らず人の手を借りることも大切

汚れ落としも、整理整頓も一人では難しいこともあります。

家の大掃除を業者に頼むように、専門家の手を借りることも一つの手段。

ブルーミングルームのカウンセリングや各種講座は、心の大掃除にも役立ちます。

年内は、12月28日(月)まで、カウンセリング・各種講座個別受講が可能です。

カウンセリングメニューへhttp://blooming-room.com/counsel/

各種講座メニューへhttp://blooming-room.com/mh/

Facebooktwitterpinteresttumblrmail